ファミランクの確認は?上げ方は?引き継ぎは?タバコはOK?色々徹底解説

こんにちは。兄T坊(@doctorN20)T活優等生です。

今日はT活生に重要な『ファミランク』について徹底解説します。

・そもそもファミランクって何

・自分は今何ランク?ファミランクの確認方法は

・Tカードが変わってもファミランクは引き継げる?ファミランク認定の月間お買い物額は合算される?

タバコもファミランクお買い物金額にカウントされるの?

・効率のいいゴールドランクへの上げ方は?

・ゴールドランク×カードの日は一体どうなるの?

・ファミリーマートで常時最大5.5%還元が出来るって本当?(Tポイントとして3.7%還元も出来るって!?)

こういった疑問を説明していきます。

そもそもファミランクって何?

ファミリーマートでの1ヶ月のお買い物額に応じて、翌月の買い物ではいつもよりたくさんのTポイントがもらえるようになるという制度です。

(ファミリーマート公式サイトより引用)

Tポイント会員なら全員が自動的にブロンズ会員となっていて、月間の累計お買いもの額が5000円以上での翌月シルバー会員、15000円以上での翌月ゴールド会員の2つが特別なステータスとなっています。

ランクは1ヶ月毎に更新されるため、買い物額が少ない月の翌月はゴールドからブロンズランクへの転落なんてこともありえます

それでもゴールド会員になるとブロンズ会員の3倍。200円につき3Pt(還元率1.5%)のTポイントがもらえるのでかなりお得です。

注意点としてTポイントカードを提示しなければお買い物額は積算されません月間5000円がボーダーラインのシルバー会員ならたまにファミリーマートを使う大人ならあっさり到達できますのでめんどくさがらずにTポイントカードを提示することを自分はオススメします。

なお、もしTポイントカードを持ち歩いたり、サイフから取り出すのがいちいち面倒くさいという人にはモバイルTカードがオススメです。

いま持っているTカードをスマホに搭載できます。おまけに買い物しなくても年間で730Tポイントが貯まるのでとてもお得です。

モバイルTカードアプリの参考記事はこちら
【一番貯まる&お得】おすすめTポイントアプリはこれ!

補足
【コラム】なぜゴールドランクは15000円以上なのかについて自分なりの予想があります。前提として平日毎日お昼ご飯などでファミリーマートを使う人がゴールドランクを狙うと仮定します。月21~22日間利用するとして1日約700円。コンビニの客単価は600円強(japan franchise associationデータから引用)らしく、ズバリそういう人たちにもう1品買わせるのが狙いの設定では?と想像しています。コンビニ各社がこぞって実施する700円クジの700という設定値と一致するのは恐らく偶然ではないのでしょう。

自分は今何ランク?ファミランクの確認方法は?

自分の知っている確認方法は2つあります。

レシートで確認する

Tポイントカードを提示して買い物したレシートに記載されています。

参考画像のように現在のランクと翌月のランクアップに必要な買い物額が記載されています。

買い物しなければ確認できないことがこの方法の欠点です。

ネットで確認する

Tポイント公式サイトから確認できます。

参考画像のように現在のランクと翌月のランクアップに必要な買い物額が記載されています。(自分は病院の最寄りのコンビニがファミリーマートということもあり大体がゴールドランクです)

手持ちのTポイントカードをYahoo!IDと同期しなければ確認できないことがこの方法の欠点です。(ただし今後Tポイントをザクザク貯めていくならYahoo!IDと同期することをオススメします。モバイルTカードなどの便利なサービスやネットを通したショッピング・サービスの利用でTポイントが貯まります。)

以上の方法で現在のファミランクを簡単に確認することができます。

Tカードが変わってもファミランクは引き継げる?ファミランク認定の月間お買い物額は合算される?

合算と引継ぎに分けて説明します。

まずはお買い物額の合算について

複数のTポイントカードに貯まったTポイントは同一名義である場合に限りそのポイントを1枚のカードに合算できます。詳しくは公式サイト参照下さい。

・ただし、複数のTポイントカードに貯まったTポイントを合算してもファミリーマートでの月間お買い物金額は合算できません例えば8000円お買いものしたTポイントカードと7000円お買いものしたTポイントカード、2枚のTポイントを1枚にまとめても合計15000円のお買いもの扱いとして翌月ゴールドランクになることはできません。

Tポイントは1枚に合算できるが、月間お買い物金額は合算されないというのが簡潔な説明です。

次にファミランクの引継ぎについて

現在ゴールドorシルバーランクの古いTポイントカードを会員ランクごと新しいTカードに合算統合したいという方の持つ質問かと思います。結論からいうと単にポイントだけの合算手続きしてしまうとファミランクは引き継ぐことができません。

古いTポイントカードの紛失・破損などの場合に限り“Tカードサポートセンター自動音声サービス”(0570-087474)を利用することでポイントとファミランクの両方を新しいTポイントカードへ引き継ぐことができます詳しくは公式サイト参照下さい。

注意
上記の方法でTカードを1枚にまとめる場合、移動前のカードは完全に無効カード(ポイントが貯まらない・使えない)となります。旧カードに付与される予定であったポイントは一切付与されずに終わりますので大きなポイントの付与予定がある場合は注意が必要です。

タバコもファミランクお買い物金額にカウントされるの?

残念ながらタバコはお買い物金額にカウントされませんつまり、例えばタバコを15000円分購入してもゴールドランクにはなれないということです。

ファミランクのお買い物金額にカウントされるかどうかはその商品を購入してショッピングポイントが貯まるかどうかで決定します。

公式ホームページを参考に具体的にショッピングポイント加算対象かを○×で整理してみると次のようになります。

【○】食品、お酒、日用品、雑誌新聞、CD、ゲーム、DVD、ヤマト宅急便宅急便コンパクト、カタログ&ギフト(三越ギフト、お酒ギフト、お中元、お歳暮、クリスマスカタログ等)

これらはファミランクのお買い物額積算額としてカウントされ、ショッピングポイントが貯まります。

一方、

【×】タバコ、切手、ハガキ(お年玉付き官製はがき含む)、印紙、代行収納(携帯電話料金・電気代・ガス代等)金券プリペイドカード(QUOカード、amazonショッピングカード等)類商品券チケット類(イープラス、チケットぴあ、JTB等)、Famiパス、航空券サービス、各種代金お支払い・収納票発行・プリペイドサービス等、ファミマ受取便(楽天ブックス)ネットショッピングの店頭商品引換払い、スポーツ振興くじ「toto」、電子マネーチャージ(Tマネー、交通系電子マネー、楽天Edy、WAON等)、コピー、FAX等

これらは残念ながらファミランクのお買い物積算額としてもカウントされず、ショッピングポイントも貯まりません。

効率のいいゴールドランクへの上げ方は?

週刊誌・新刊マンガ・新聞の購入

書籍や新聞はコンビニだろうと本屋さんだろうと価格が同じ事が多いですよね。

どこで購入しても値段が大差ないものをファミリーマートで買ってしまうのがファミランクでゴールドになるための近道です。

ヤマト宅急便の利用

いわゆるクロネコヤマトの宅急便です。何故かショッピングポイント加算対象ですので見逃せません。

オークションなどで宅急便をよく使う人はファミランクゴールドはすぐそこです。

残念ながらレジでの支払いでショッピングポイントが貯まりますので最近流行りのメルカリでのヤマト運輸利用の場合はショッピングポイントは貯まりません(レジで運賃を支払うわけではないため)。

個人売買などで頻繁にヤマト運輸を使わない場合でも、家族や友人に送り物がある場合はせっかくならファミリーマートから送ってみてはいかがでしょうか。

家族で共有する

というのは規約違反となります。が、家族でファミリーマートに立ち寄ったときに一家の財務大臣(嫁?かーちゃん?)からお金を受け取って自分がレジに並んで自分のTポイントカードを提示するというのはもちろんセーフです。

ちなみにスマホのモバイルTカードに手持ちのTカードを登録しても手持ちのTカードはポイントが貯められる状態のままです(ロッテリアなどモバイルTカード非対応のお店もあるため)。分身した状態となります。

モバイルTカードと元のTカード、どちらを提示しても一つのアカウントに合算されてファミランク決定のお買い物額として積算されていきます。体は2つ心は1つ状態です。

とはいえ例えば自分がモバイルTカード、妻や友人に元のTカードを使ってもらって二人の力を合わせてランクアップを狙うのは規約違反ですので注意しましょう。

モバイルTカードアプリの参考記事はこちら

ゴールドランク×カードの日は一体どうなるの?ファミランクを利用して最大5.5%還元が出来るって本当?

ゴールドランクならショッピングポイント3倍

カードの日(毎週火・土)もショッピングポイント3倍

じゃあ、3×3=9倍になるの!?

せめて、3+3=6倍になるの!?

と考えたことが自分にもありました。

そもそもの話ですが、カードの日はファミマTカード(クレジット機能付きまたはvisaデビット付キャッシュカード)でなければ適用されません。そのファミマTカードで支払いをする必要はありませんが、ポイントを貯める際にクレジットまたはvisaデビット付のファミマTカードを提示しなければカードの日のボーナスポイントは付与されません。

結論から言うと9倍にも6倍にもなりません。

ゴールドランクのカードの日のショッピングポイントは通常の5倍です。

その内訳は

通常ショッピングポイント:200円で1Pt…①

ゴールドランクのポイント:200円で2Pt…②

カードの日のポイント  :200円で2Pt…③

です。

①+②で3Ptなのでゴールドランクは通常の3倍

①+③で3Ptなのでカードの日は通常の3倍

というのがファミリーマートの言い分です。

ゴールドランク×カードの日は

①+②+③で5Pt、通常の5倍どまりとなります。

それでも200円でTポイントが5ポイントですから還元率では2.5%。

実はファミマTカードの提示だけ行ってカードの日の恩恵だけ受け取り、別のクレジットカードで決済するということが可能ですので、例えばTポイント還元率1.2%で有名なジザイルカードで決済すれば2.5%+1.2%=合計3.7%還元が可能です

また、リクルートカードでnanacoカードにチャージ(1.2のポイントGET)を行い、セブンイレブンの店頭で180円のおまけつき1万円クオカードを購入(1.8%のボーナスGET)して、店頭でクレジットorデビット機能付のTカードを提示してカードの日にゴールドランクでお買いもの(通常5倍の2.5%のショッピングポイント)すると合計最大5.5%還元が可能です。

どちらもとてもコンビニとは思えない凄まじい破壊力です。

同じ買い物をしても余分に貰えるポイントを自分は非常に重視しています

『ファミランク』記事の最後に

今回は『ファミランク』について誰もが一度は気になる疑問&解説をまとめました。

『ファミランク』は日頃ファミリーマートを利用する人にとってはとても嬉しい制度です。ぜひ上手に利用してたくさんのTポイントを貯めていきましょう(終)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です