【最大25%還元超】吉野家でザクザクTポイントを貯めて安く食べる方法6選

あの『吉野家』がTポイント加盟店というのをご存知でしょうか。

Tポイントが貯まるようになったのは2016年2月からと比較的最近なので、ファミリーマートなどに比べるとTポイントが貯まることを知らない方がまだまだ多いかもしれません。

吉野家は通常200円(税込)につき1Tポイントしか貯まらない店舗ですが、実は色々な方法でザクザクTポイントを貯めて安く食べることができます

Tポイントは例えば期間固定Tポイントですら税金の支払いに1pt=1円としても使用でき、一部のドラッグストアで1pt=1.5円として使用することもできます。

乱立している共通ポイントの中では歴史が古く加盟店も多く、最も現金に近い感覚あるいはときにそれ以上の価値として利用することができるお得なポイントがTポイントです。

この記事ではザクザクTポイントを貯めながら吉野家で安く食べるお得な方法を還元率別にレベル分けして6つ紹介します。

当ブログはTポイント専門ブログであるため、Tポイントを集中して貯めている方を対象として各買物方法毎にTポイント還元率を併記しています。Tポイントにさほど興味のない方はあらかじめご容赦ください。

吉野家でザクザクTポイントを貯めて安く食べる方法6選

ザクザクTポイントを貯めて安く食べる方法:レベル1(0.5%還元)

Tカードを提示して食べる

お得度:★☆☆☆☆

難易度:★☆☆☆☆

還元率:0.5%

うちTポイント還元率:還元率と一致

この方法がこの先のレベルでも基本となります。

補足事項として吉野家では『モバイルTカード』が使えないことに注意して下さい。

『モバイルTカード』とは手持ちのTカードを専用のアプリに登録してスマホでTカードの管理・使用を行うというものです。

『モバイルTカード』を搭載したアプリは2018年6月時点では11個あり、そのうちなおかつTポイントが貯まっていく機能を持つお得なものは『Tポイントアプリ』と『Tポイントxシュフー』の2つです。

特に『Tポイントxシュフー』は毎日簡単に通常Tポイントが2ポイント貯まりますのでTポイントを貯めるのが好きな方に非常にオススメのアプリです。

ただし吉野家ではこの『モバイルTカード』が残念ながら使用できませんので、レジではモバイルTカードに登録した元の現物のTカードを直接提示します。

モバイルTカードに登録したあとでも元のTカードは以前の通り使用することが可能です。

元のTカードで貯めたポイントはWeb上でモバイルTカードで貯めた分と自動的に合算されますのでその点も心配はいりません。

スポンサーリンク



ザクザクTポイントを貯めて安く食べる方法:レベル2(1.0%還元)

Tカードを提示してWAON支払いで食べる

お得度:★★☆☆☆

難易度:★☆☆☆☆

還元率:1.0%

うちTポイント還元率:0.5~1.0%

『WAON』は吉野家で唯一使用できる電子マネーです。(『iD』も『Edy』も『QUICPay』も吉野家では使うことはできません)

『WAON』はイオングループがサービス提供しているあらかじめ入金して使用するプリペイド方式の電子マネーとなります。(セブンイレブンのnanacoカードと同様の方式です)

そのWAONで吉野家での支払いをすると200円(税込)につき1WAONポイントが貯まります。

マイルを貯めている方の場合はJALとWAONがコラボレーションした『JMB WAONカード』というカードで支払いを行うとWAONポイントの代わりにJALマイルで還元を受けることが出来ます。(200円(税込)につき1JALマイルが貯まります)

『JMB WAONカード』もクレジット機能のないプリペイドカードですので誰でも安心して利用することができます。

JALマイルはJALの特典航空券を非常にお得に予約できるうえ、他の電子マネーへの交換ルートも多彩ですので個人的にはJALマイルとして貯まるWAONカードの方がお得かと思います。

さて、吉野家ではこの『WAON』で支払いする場合もTカードの提示を行うことができます

つまりWAONポイント(もしくはJALマイル)とTポイントの二重取りが可能となります。

Tカードのみ提示して現金で支払うよりも2倍お得となります。

JALマイルはTポイントへ交換可能

実はJALマイルは年間2万マイルまではTポイントへ1JALマイル=1Tポイントとして交換することが可能です。

JALマイル⇒Tポイントの交換には『JMB JQ SUGOCA』というカードを発行する必要があります。

『JMB JQ SUGOCA』カードの会員となることで1JALマイル=1JRキューポというレートで交換することが可能になります。

交換したJRキューポはTカード公式サイトから1JRキューポ=1JALマイルというレートで交換できます。

ザクザクTポイントを貯めて安く食べる方法:レベル3(1.5%還元)

Tカードを提示してクレジットチャージしたWAON支払いで食べる

お得度:★★★☆☆

難易度:★★★☆☆

還元率:1.5%

うちTポイント還元率:0.5~1.5%

レベル2で紹介したプリペイドカード『WAON』への入金をクレジットカードで行います。

これによりレベル2の還元率にクレジットチャージで付与される還元率0.5%分をそのまま上乗せすることが可能ですのでお得です。

『WAON』は吉野家以外にもイオン・ダイエー・ファミリーマート・ローソンなど全国38万か所以上で使うことができますので、使い余す心配は杞憂でしょう。

注意事項として入金はどのクレジットカードを使ってもよいわけではなく『イオンカードセレクト』もしくは『JALカード』で行う必要があります。

WAONカードへのクレジットチャージはWAONチャージャー、イオン銀行ATMWAONステーション、WAONネットステーション、モバイルWAONアプリで行うことができます。

その都度チャージしたい金額だけを入金することもできますし、残高が減ったときに自動でリチャージしてくれる便利なオートチャージの利用も可能です。

オートチャージ機能は以下のカードで利用することができます。

その都度クレジットチャージする方法、オートチャージの方法についてはWAON公式サイトで世界一詳しく解説されています。

『JMB WAONカード』へのJALカードでのクレジットチャージでは100円の決済につき合計1マイル貯まる非常にお得な方法ですが、2019年3月31日をもってチャージによるマイル積算は終了する予定ですので注意が必要です。

飛行機に興味のない方のJALマイルについては先に説明した方法でTポイントへの集約が可能です。

したがって、このレベル3の方法で吉野家を利用した場合は最大1.5%Tポイント還元が可能となります。

ザクザクTポイントを貯めて安く食べる方法:レベル4(4.5~5.5%還元)

Tカードを提示してジェフグルメカード支払いで食べる

お得度:★★★★☆

難易度:★★☆☆☆

還元率:4.5%(並盛1杯なら5.5%)

うちTポイント還元率:0.5~1.7%程度

これはかなりオススメの方法です。理由は簡単だからです。クレジットカードが要りません

『ジェフグルメカード』というギフトカードがあります。

このギフトカードの大変優れた点は

有効期限が存在しない

おつりが出る

使えるお店が多い

という3つです。本当に素晴らしいです。(自分は財布に常時1万円分ほどストックしています)

『おつりが出る』ことからも推測できるように、吉野家では現金支払いと同様の扱いとなりますので、ジェフグルメカードで支払った場合もTカードの提示で通常通りTポイントが貯まります

金券ショップで1枚500円あたり475~485円が相場です。

仮に真ん中の480円で購入したと仮定した場合は500円から4%OFF。吉野家でTカード提示でTポイント0.5%還元ですので単純計算では4.5%還元で牛丼を食べることが出来ます。

ジェフグルメカードはおつりが出ますので1杯380円の牛丼(並)をジェフグルメカードで食べると120円おつりが貰えます。

480円でジェフグルメカードを買っていますので、差引360円で牛丼(並)を食べることができ、200円につき1pt付与されるTポイントも合わせると差引359円となります。

定価の380円と比べて合計21円お得です。

このように牛丼(並)1杯に限定すれば21÷380×100≒5.5%還元で安く食べることができます。

クレジットカードいらずでいつでも誰でも可能という意味では非常にお得な方法です。

ジェフグルメカードの金券ショップ以外のオススメ購入方法

金券ショップですと1枚480円前後が相場と紹介しました。(この超低金利時代に購入時点で即4%還元が保障されるというのはある種驚異的な資産運用です)

他のオススメ購入方法も紹介しておきます。

①『期間固定Tポイント』を使って『Yahoo!オークション』で購入する。

期間固定Tポイントという期限切れ前にどう消化するかがテーマの現代通貨があります。

有効期限がなくおつりも出るジェフグルメカードをガチガチに期限が設定されてしまっている期間固定Tポイントで落札するという方法が非常に人気があります。

この方法のメリットとして

・Yahoo!ショッピングに比べて送料が格安(無料~100円以内という出品者が大半)

・使い勝手の悪い期間固定Tポイントでの支払いが可能

・落札相場は『金券ショップ並み~券面額』と悪くない

という3点が挙げられます。

もし落札金額に期間固定Tポイントが足りない場合は不足分をクレジットカードやコンビニ支払いで決済することも可能です。

『Yahoo!オークション』では不足分決済のクレジットカード・コンビニ支払いも手数料が無料と購入者側に対して非常にユーザーフレンドリーです。(銀行振込もYahoo!への手数料は無料ですがは銀行側の手数料を請求される場合があります)

したがって、所有している期間固定Tポイント+αのジェフグルメカードを落札して余さず期間固定Tポイントを消化しきってしまう。という方法を自分はオススメしています。

期間固定Tポイントは例え1ポイントでも残しておく意義が少ないですから…

有効期限が実質無期限の通常Tポイントを使うには勿体ない気がしますが、期限切れ直前の期間固定Tポイントの使い道としては非常にオススメです。

なおYahoo!オークションを使用する際に各種ポイントサイトを経由すると支払い金額の1~2%程度のポイント還元が受けられるというお得な方法があります

Tポイント公式サイトが運営するT-MALLというサイト経由ですと支払い金額の0.5%還元と還元率が低めですのでTポイントを貯めるにしてもその他のポイントサイトを自分はオススメします。

例えば支払い額の1.2%還元のポイントサイト経由で1枚480円でジェフグルメカードを落札した場合、並盛1杯で検証した5.5%還元に1.2%のポイントが上乗せされるので6.7%還元となります。

ポイントサイトのポイントがTポイントへの交換が可能な場合はまるまる1.2%Tポイント還元が上乗せされる形となりTポイント愛好家たちにとっては歓喜となります。

弟が以前そういうことを知らずにヤフオクを使って後悔したという失敗談を記事にしています。ご参考まで。

自分たちが愛用しているポイントサイトについても上記リンク先のヤフオクの部分で弟がふれています。

②ジャックスカード保有者なら『J’s コンシェル』で1枚480円で買える

ジャックスのクレジットカードを持っていると無料で加入できる『J’s コンシェル』というサービスでジェフグルメカードを金券ショップの平均的な相場と同程度で購入することができます。

近くの金券ショップが相場より高い、金券ショップが近場にない、ちょうどジャックスカードに興味があったという方にオススメの方法です。

100枚以上のセット購入で送料無料となりますので高所得者、中~上級者のまとめ買い向きの方法です。

1枚480円での購入になりますので、100枚セットの場合:50,000円 が48,000円での購入となります。

ザクザクTポイントを貯めて安く食べる方法:レベル5(6~8%程度還元)

『Yahoo!オークション』で『吉野家』株主優待券を購入して食べる

お得度:★★★★☆

難易度:★★★☆☆

還元率:6~8%程度

うちTポイント還元率:株主優待券による値引き後部分に対して200円につき1pt(+ポイントサイト経由でのヤフオク利用時のポイント)

吉野家の株主優待券を金券ショップやYahoo!オークションで購入することができます。

Yahoo!オークションの場合は3000円束(500円券×6)が2800円(送料無料)というのが相場です。

ジェフグルメカードと同じく、これも期間固定Tポイントの消化にもってこいの使い道となります。

ジェフグルメカードの金券ショップ相場が480円と4%引きなのに対し、吉野家株主優待券は3000円束が相場2800円とYahoo!オークションですら6.6%引きとなり大変お得です。(ポイントサイト経由による1%前後還元も上乗せ可能です)

ただし吉野家株主優待券にはジェフグルメカードと異なり注意点があります

・ジェフグルメカードと異なり有効期限が発行から1年(出品者が通常必ず掲載しています)

・ジェフグルメカードと異なりおつりが出ない

・株主優待券で支払った部分はTポイントが付与されない

以上3点を留意したうえで購入・使用する必要があります。

それでもジェフグルメカードを上回る還元率が期待されます(吉野家でしか使えないのである意味当たり前ですが)ので人気の方法です。

あと本当に吉野家が好きで仕方がなければいっそ株を買ってしまうのが手っ取り早いかもしれません。

ザクザクTポイントを貯めて安く食べる方法:レベル6(25%還元超も可能。ただし期間限定)

『吉野家定期券』を利用して80円引きした残金をTカードを提示してからジェフグルメカードで支払って食べる

お得度:★★★★★

難易度:★★☆☆☆

還元率:並盛1杯なら25%程度

うちTポイント還元率:0.5~1%程度

スポンサーリンク

ここ2年連続で春期に吉野家が期間限定の『定期券』を発行しているのをご存知でしょうか。

税込300円で販売されており、期間中なら何度でも1回のお会計ごとに『店内では何食でも、テイクアウトは最大3食まで』1品につき80円割引となります。

2018年4月に行われた際の公式サイト宣伝ページで詳細を確認

吉野家の並盛は1杯380円ですので80円オフですと300円。

残金300円をレベル4で紹介したように『Tカードを提示して480円でお得に購入した500円のジェフグルメカードで支払う』と、1Tポイント貯めつつさらに実質20円引きとすることができます。

定期券の80円引きとジェフグルメカードの20円引きと1Tポイント獲得で実質101円還元です。

並盛1杯なら101÷380×100≒26.5%還元となります。

もちろん80円引き後の残金は現金をはじめレベル3で紹介したTカードを提示してクレジットチャージしたWAON支払いの形でも構いません。

レベル5で紹介した吉野家株主優待券使用して支払うことも出来ます。(2018年のキャンペーン時はいずれの支払い方法も可能であったことを確認済)

吉野家定期券のデメリットとしては、

・定期券の購入に300円が必要

・期間限定のキャンペーンである

という2点が挙げられますが、初期投資の300円については店内・テイクアウト問わず吉野家をよく使う方にとってはメリットの方がはるかに上回るでしょう。

仮に毎昼や夜で1ヶ月で20杯の牛丼(並)を食べたと仮定した場合の還元率は25.5%まで収束します(ジェフグルメカードのおつりを新しいジェフグルメカードに再投資しないという仮定の下)

2つ目のデメリットである期間限定キャンペーンである点ですが、非常に好評な企画であったため2年連続で行われています。来年以降の開催もかなり期待できます

おそらく来年2019年4月1日からも3年連続で実施されると自分は予想しています。あるいは春期以外にも開催されるかもしれません。

定期券自体は例年3月半ばから数量限定で発売開始ですのでその時期になれば店頭や公式サイトをチェックしてみるとよいかもしれません。

おまけのお得情報としては、今年実施されたときは『Epark』のEクーポン経由で購入すると定期券自体を250円で購入できました(なおEparkはクレジット決済が可能です…)

また、定期券自体をレベル4で紹介したお得に購入したジェフグルメカードを使って吉野家店頭にて購入することが可能でした。(定期券購入時もおつりが出ます。2018年時点)

色んな情報を知っているとどんどんお得になっていきますね。

ザクザクTポイントを貯めて安く食べる方法:追記

いまどき大学生の弟が追加情報をくれたので読者の皆様にも紹介しておきます。

『Smart News』という情報系アプリで毎日お得なクーポンが配信されており、吉野家も熱心に取り扱われているとのことです。

早速自分もチェックしてみました。

画面上部にトップ・クーポン・エンタメ…と並んでいます。クーポンをタップしてさらにその下の吉野家をタップしてみました。

 

 

弟の言う通り、例えば追記時点の2018.06.05ですと50円引きのクーポンが3種類出てきました。これは確かにカンタンにしてお得です。

今どきの若い子は流石ですね。弟よ、いつも良い情報をありがとう!!(笑)

吉野家でザクザクTポイントを貯めて安く食べる方法まとめ

今回は

レベル1:Tカードを提示して買う

レベル2:Tカードを提示してWAON支払いで食べる

レベル3:Tカードを提示してクレジットチャージしたWAON支払いで食べる

レベル4:ファミマTカード(クレジット)で買う

レベル5:Tカードを提示してジェフグルメカード支払いで食べる

レベル6:『吉野家定期券』を利用して80円引きした残金をTカードを提示してジェフグルメカードで支払って食べる

という6つの方法を紹介させていただきました。

スポンサーリンク



自分が考える結論としては

吉野家ヘビーユーザーの場合

【定期券販売期間中】『Epark』で吉野家定期券を購入して、Tカードを提示しつつお得に入手したジェフグルメカードで支払う

【定期券販売期間外】レベル4やレベル5の方法

が吉野家でTポイントも貯めてお得に安く食べる方法だと考えられます。

たまに吉野家に行く方の場合

レベル2~4あたりの方法がTポイントも貯めてお得に安く食べる方法になると考えられます。

気に入った方法があればぜひ今日からでも実践して1円でも安くお得に美味しい牛丼を召し上がってください。

記事を書いていると無性に食べたくなったので自分も今から行ってきます(終)

T坊(@doctorN20)記

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です